ネット回線をわかりやすく比較!

光回線ナビ

光回線全般

自宅でインターネットをする方法と選び方!光回線、ADSL、ポケットWiFiどれがおすすめ?

投稿日:

自宅 インターネット

最近は自宅でインターネットをする事が増えてきている時代ですよね。

スマホだけではなく、テレビもインターネットに接続したりゲームなどもインターネット回線を使って対戦などで楽しむことができました。YouTube動画などを何時間も見るということもあるでしょう。

一昔前はDVDを借りに行っていたけど、今ではネットで映画などを見ている方も多いです。

 

そのため自宅にインターネットを、思い切り利用できる環境を手に入れたいですよね。せっかくの楽しいインターネットだからこそお得に楽しく使いたいですもんね。

しかし、スマホだけだと利用できる通信量は毎月決まっています。

できれば無制限にインターネットを楽しみたいと思いますよね。

 

そうなると考えたいのが光回線などの自宅でのインターネット環境です。

と言っても、自宅でインターネットをする方法は様々あります。

例えば光回線だけではなく、ADSLやポケットWiFiなどです。

このページでは、実際に自宅で利用するにはどれが一番おすすめなのか?という事について詳しく解説してみます。

 

自宅でのインターネット利用におすすめの方法と選び方

自宅でのインターネットをする方法というと大きく分けて選択肢は以下のようになります。

・光回線

・ADSL

・ポケットWiFiなどの無線タイプの回線(モバイルルーターなどと言われるもの)

・スマホのテザリング

このように分類されます。

この中でもスマホのテザリングは、あまり自宅での用途としては適しませんので今回は外して考えておきましょう。

なぜかというと、テザリングを行うためには別途月額料金がかかりますし(無料期間もある)、スマホのバッテリーをかなり酷使します。

それにスマホ自体の契約のデータ容量を使ってしまうので、いざスマホを外出時に使おうと思ったら速度制限(通信制限)がかかってしまっていたら本末転倒です。

というわけで、スマホのテザリングは自宅用としてはいけませんね。

 

では、光回線とADSL、ポケットWi-Fiなどのどれを選べば良いのか?という事について説明していきます。

 

光回線はベストな選択

最初に結論を書きますが、光回線がもっともベストな自宅でのインターネット環境となります。

そのメリットを上げてみると

・無制限で使える

・回線速度が最も速い

・キャッシュバックが豊富

こんな感じになります。

光回線は基本的に使い放題で、速度も安定して速いというのが大きなメリットですね。月額料金としては4,000円台~6,000円台程度になります。

光回線は光ファイバーを物理的に、自宅もしくはマンションの共用部分まで引いてきますので線でつながっている分、安定しています。

>>光回線とは?安定して速度の速いインターネット回線について知ろう!

 

光回線には、フレッツ光、auひかりNURO光、光コラボ、そして他の独自回線などと現在では多数の種類があります。

中でも最近人気が高まっているのがauひかりやNURO光、光コラボなどです。

管理人は個人的にauひかりを使っていることもあり、その回線速度には満足しています。回線速度が速いと動画やインターネット閲覧を快適に楽しむためには適しています。

>>auひかりに乗り換え(So-net光から)したら超快適になった話!

 

とにかくインターネットを一旦契約したら面倒な事はせずに、そのままずっと利用したいという事であれば光回線を選ぶのが最もおすすめです。

家族が多ければ多いほど光回線は威力を発揮しますし、最近ではスマホと組み合わせて使うことで毎月のスマホ料金が安くなったりもします。auひかりのauスマートバリューなどがそうですね。

家族全員分のスマホ料金を割引することができるので、光回線の月額料金分ほど安くなる場合もあります。実質光回線を無料で使っている感覚です。割引で実質無料のような金額で高速なインターネットが使えるのはとても嬉しいですよね。

 

また光回線はキャッシュバックが非常に大きく、現金還元なども魅力です。

他のインターネット回線に比べて光回線が断トツでキャンペーンの破壊力がありますね!

▼キャンペーン実施中▼

 

ADSLは以前よりは下火に

以前は固定回線といえばADSLでした。

ADSLはNTTの電話回線を利用したサービスです。以前はほとんどの家庭がADSLを契約していましたが、現在では光回線にとって変わられた感があります。

 

デメリットはNTTの基地局からの距離などによって通信速度が変わってしまうのが大きな特徴です。これは正直困ってしまいますね。

NTTの施設から自宅が近ければ速度が速いけれども、遠い場合は遅くなるというのが一般的です。

 

しかし、未だにADSLを使っている家庭があるのには以下のようなメリットがあります。

・月額料金が安い

・光回線がない地域でも契約できる

まず大きなメリットとしては、月額料金の安さです。

Yahoo!BBのADSLでは、最安値は月額料金1,265円からと非常に安くなっています。

光回線と比較して圧倒的に安いのがADSLの特徴です。

 

そして光回線を引くことができない地域でも対応しているという事が、ADSLのメリットです。

消去法でADSLしか選べないという場合もありますが、あえて月額料金の安さに惹かれて検討する方も多いようです。

ただし回線速度が最大12Mbpsなので、光回線のような高速通信ができないという事は覚悟しておく必要があります。

インターネットは、そこまで頻繁には行わないけども一応自宅に回線は契約しておきたいという方向けなのがADSLです。

 

ポケットWiFiなどの無線インターネット

最後に紹介するのが、光回線やADSLと違い有線で回線を引くのではなく、無線で通信を行うポケットWi-Fiなどです。

このような無線でのインターネットには現在主に2種類のサービスがあります。

 

・自宅に据え置いて利用するソフトバンクエアー

・持ち歩きも可能なポケットWiFi、Wimaxなど

どちらも自宅でのインターネット回線として利用できますが、ソフトバンクエアーは持ち運びはしてはいけません。(厳密に言うと持ち運べはしますが、規約違反となります。)

 

無線インターネットのメリットとしては

・持ち運びができる

・工事が不要

この2つが大きなメリットです!

ソフトバンクエアーは持ち運びができませんが、ポケットWiFiは持ち運びを前提としているので、自宅でも外出先でもいつでもインターネットを楽しむことができます。

自宅でも利用したいけども、外出先でも動画など思いっきり楽しみたいという方にはポケットWiFiはおすすめできます。

 

また工事が必要ないので、届いたらすぐに使えるというのもメリットです。

工事を待つ期間が長くて嫌だという方や、自宅に人を入れたくないという女性の方には良いですね!

 

ただし契約前に気をつけておきたいことがあります。

それはポケットWiFiは月間のデータ容量は上限なしなのですが、3日あたりの通信制限があります。

3日間で10GBの規制があり、それ以上使うと当日の18時から翌日1時(Wimaxは18時から2時頃)までの制限をかけられてしまいます。

動画を頻繁に見る方だと3日間で10GBはけっこう簡単に使ってしまうので、覚えておいたほうが良い情報です。しかも複数人で見た場合はあっという間に使い切ってしまいます。

回線の安定度合いについても、やはり無線で電波を使うタイプなので光回線などに比べると劣ってしまいます。エリアによっては全く繋がらない場合もありますので、注意が必要です。

使い方によってはポケットWiFiやWimaxは良いですが、自宅でずっとインターネットや動画を見たい方には不向きですね。

 

まとめ

このページでは自宅でのインターネットの選び方について解説してきました。

安定して思いっきりストレス無くインターネットや動画、ゲームなどを楽しむためには光回線を引くのが無難です。

月額料金としても、それほど差があるわけでもなくスマホなどと組み合わせれば光回線は驚くほどお得に使えます。

そして月額料金よりも、回線速度の遅さや不安定さに悩まされる機会が圧倒的に少ないのが光回線です。

持ち歩きなどが多い方であれば、ポケットWiFiもおすすめできますが外出時はスマホを利用する事が多いはずです。

どうしても自宅でのインターネットを利用する機会が多い場合には、光回線を引くのが一番ですね!速度制限やデータ容量などに悩むこともなくなりますよ!

▼auひかりキャッシュバック実施中▼

 

自宅に光回線を引いたら無線LANも設置すると便利ですね。

>>Wi-Fiルーター(無線LAN親機)のおすすめと選び方を徹底解説!後悔しない製品を購入しよう!

-光回線全般

Copyright© 光回線ナビ , 2020 All Rights Reserved.