ネット回線をわかりやすく比較!

光回線ナビ

光回線全般

マンションでインターネットを使うならどの回線がおすすめ!?安くて速い光回線を選ぼう!

投稿日:

マンション インターネット

マンションに入居、引っ越しする予定だけど、どの固定回線を選ぼうか迷っている。

このように考えている方は非常に多いはずです!

マンション側で既に指定のインターネットがあれば良いのですが、大半のマンションでは自分で加入するようになっています。

マンションによって設備や対応している光回線業者などが違うので、どれでも選べるというわけではありませんが、やはり良いものを選びたいですよね。

良いものといっても、色々と条件などもあります。

 

このページでは、マンションでインターネットを使うのであればどのような点を重視するべきか、どの回線がおすすめなのかを詳しく解説してみようと思います。

 

マンションでのインターネットについて

まずはマンションでのインターネットの契約において重視するべき点を以下に紹介します。

 

・月額料金

・回線速度

基本的には、この2点を重視しましょう!といっても、これは戸建てであっても同じなのですが、マンションの場合は少し事情などが変わってくるので、その点を説明してみようと思います。

まずは月額料金についてです。

 

マンションタイプの月額料金について

マンションタイプでは月額料金が均一ではないという事があります。

戸建てタイプだと4,980円であれば、どの戸建てでも4,980円になるのですがマンションの場合は戸数などによって料金が変わってきます。

この点は覚えておいたほうが良いでしょう、基本的には戸数が多い大規模なマンションほど料金が安くなっていくようになります。

 

とはいえ、マンションの規模をわざわざインターネットの契約のために変えるとか決めるという訳にはいかないので、あまり気にしなくても良い点とも言えます。

回線速度の項目で記載しますが、マンションでのインターネット契約ではもっと気にするべきことが有ります。

 

マンションタイプの回線速度について

マンションタイプの回線速度については、戸建タイプの場合とは大きな違いがあります。

マンションに入っている設備によって回線速度に大きな違いが出てくるからです。

その設備によって契約できるプランが変わり、その分回線速度が大幅に変わってきます。

 

マンションに入っている設備に関しては、こちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご覧ください。

なぜマンションタイプでは設備が重要で、あらかじめ確認しておくべきなのかが分かります。

>>VDSLってなに?マンションならではの配線方式!速度が遅い時に速くする方法も紹介!

>>マンションのネット回線が遅い!その原因、理由と対策方法を紹介してみます!

 

VDSLだと1Gbpsや2Gbpsは無理!

上のリンクしている記事にも書いているのですが、もし入居しようとしているマンションがVDSL接続方式であれば、少し考えたほうが良いかもしれません。

できれば光接続方式のマンションを選んだほうが後々良いと思います。

というのも、管理人はVDSLのマンションに住んでいるためにより速いプランでの契約ができなかったのです・・・

 

理論値として

VDSL接続方式=100Mbps

光接続方式=1Gbps

となっており、回線速度が全然違います。

 

以下に例を紹介してみます。

auひかりのマンションタイプの契約ですが

マンション インターネット 光配線

auひかり公式サイトのエリア確認を利用してみました。

>>【So-net 光 (auひかり)】

 

上の画像のようにエリア判定を行うことができるのですが、マンションミニギガを利用できると記載されている場合には、1Gbpsの契約を行うことができます。

この場合は光配線方式となっているので、比較的新しいマンションだと考えられます。

 

auひかり マンション VDSL

こちらの画像のようにマンションV16を利用できると記載されている場合やV8などと記載されている場合には100Mbpsまでの契約しかできません。

こちらの場合は主にVDSL配線方式であるため、古めのマンションであることが考えられます。

最も普及しているのがVDSL配線方式ではありますが、今後の事を考えるとできればマンションミニギガやマンションギガといった超高速回線が契約できるのが望ましいです。

 

ここまで書いてきたことは、マンションでの光回線の契約では月額料金と回線速度を重視しておこうというものでしたが、一番重要なのは入居前にそのマンションがどういう設備状況かを調べるという事です。

それ自体は難しいことでも何でもなく、エリア確認を行えばすぐに分かることです!

公式サイトから郵便番号を入力して、マンション名を選べば対応しているプランが出てくるのでチェックが可能です。

>>【So-net 光 (auひかり)】のエリア確認

>>NURO光のエリア確認

 

マンションでおすすめのインターネット回線(固定回線)

マンション インターネット 回線速度

ここからはマンションで使うのであれば、この回線が良い!というインターネット回線を紹介します。

ずばり管理人が推す光回線は以下の2種類です!

 

・auひかり

・NURO光

この2つです。

料金の安さと、回線速度の速さを両立しているのがこの2つの光回線だからですね。

 

  auひかり NURO光
回線速度 下り最大1Gbps 下り最大2Gbps
マンションタイプの月額料金 マンションミニギガ5,000円、マンションギガ4,050円 マンションタイプ4,743円

auひかりとNURO光のそれぞれの回線速度と月額料金の比較です。

速度ではNURO光が、安さではauひかりのマンションギガが勝る形となっていますね。

どちらを選んでも、超高速のインターネットでPCやスマホを楽しめることには代わりがありません。

 

これだけを見てもどちらが良いかを判断しづらい点はありますが、マンションギガはそれほど導入されていないのでその点も考慮する必要があります。

また、NURO光は提供エリアが東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県だけとなっており、このエリアであっても対応していない場所もあります。

関東地方在住であれば、入居予定のマンションがNURO光に対応しているかどうかは確認してみる価値はありますね。

 

逆にauひかりは大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県では戸建てタイプは使えないのですが、マンションタイプのみ契約できるようになっています。

やはり、この場合もauひかりに対応しているかどうかをエリア確認してみるのをおすすめします。

それ以外の地域ではauひかりが問題なく契約できるはずですので、auひかりを選択してみるのが良いでしょう。auスマホを利用している場合はauスマートバリューを使えるのもメリットの一つです。

 

それと残念ながらVDSL接続方式であったとしても、フレッツ光や光コラボの回線よりはauひかりの方が月額料金的にも、回線速度的にも評判が良いので覚えておきたいですね。

 

まとめ

今回はマンションでインターネットを使う際の、固定回線のおすすめを紹介しました。

どうしても最近では家庭内で大量のデータ通信を行うので(動画やゲームなどで)、固定回線は必須になっていますよね。

固定回線なのに通信速度が遅いのは我慢ならないという方には一番はNURO光をおすすめしますし、もし対応してないエリアであればauひかりをおすすめします。

 

どちらも通信速度には定評があるので、安心してインターネットを楽しめるはずですよ。

これからマンションを購入、入居予定の方はまずはエリア判定を行ってどのサービスが使えうのかということを調べておきましょうね!

>>【So-net 光 (auひかり)】のエリア確認

>>NURO光のエリア確認

-光回線全般

Copyright© 光回線ナビ , 2020 All Rights Reserved.